速算そろばん教室


なぜ、いま、そろばん教育が人気なのか?

ポイント1-右脳開発-

脳は12歳までに急速に伸びることが脳科学で証明されています。特に幼少期は吸収力はがすごく、そろばんは目で見て指先を使うことで、脳を活性化させます。


ポイント2-ねばり強さ・やりぬく力-

情報が素早く手に入り、ボタン一つで色々なことができる現代、子どもたちはコツコツと努力を積み重ねていくことを学ぶ機会を失ってしまいました。
もうだめだ、限界だと思った時こそ成長のチャンス。継続することや努力を惜しまない姿勢をそろばん教育は教えてくれます。

そろばんで得られる6つの力
子どもたちが本来もっている可能性を引き出し、一生ものの「生きる力」を身につけることを目的としています。先生、保護者、子でもの連携を取りながら楽しく学習できるよう指導しています。

集中力
繰り返し指先を使って計算することで集中力をたかめます

判断力
概算、概数の能力を高め、判断力、分析力を育てます

処理能力
はやく、正しく情報を処理する能力を身につけます

ねばり強さ
目標を達成するためにコツコツと努力を継続する力を育てます

記憶力
右脳の働きを活発にし、記憶力が高まります

想像力
右脳の活性化がイメージ豊かな想像力やひらめき力を引き出します




保護者様の声






授業の内容
いしど式は1人ひとりの理解に合わせて進める個別対応。運指の練習から検定練習まで一つのクラスにいろいろなレベル、年齢のお子さんがいます。

コース
基本コースは週2回(月8回)
定期的に練習することが大切です。他にも週1回、フリーコースもございます。
時間割・料金

テキスト・教材
教材は全てオリジナル!!40年の実績から生まれた教材は、「できた」「わかった」を繰り返し、確実に身に付くスモールステップ方式。1人ひとりの理解に応じて、意欲を引き出しながら進める工夫がいっぱいです。


異年齢集団で育てる社会性
教室で一緒に練習する友達は、学校や学年が違っていてもみんな仲間です。そろばんを通しての友達の輪がどんどん広がり、異年齢の関わりは思いやりを育てます。

検定試験
いしどの教室は全て全国珠算連盟の認定教場なので、通い慣れた教室で検定試験が受けられます。珠算だけではなく、暗算、読上暗算、読上算など検定試験を目標に総合的な力を身に付けます。